春|≪季節のお手入れー春の敏感なお肌のお手入れー≫|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0724 ≪季節のお手入れー春の敏感なお肌のお手入れー≫

NO.0724 ≪季節のお手入れー春の敏感なお肌のお手入れー≫

お天気だとすっかり春ですね!花粉症の方にはちょっと辛いですが、日差しに
暖かさを感じますね!今年は花粉が例年より多く、花粉症の方はすでにかなり
感じているようです。この季節は風邪なのか花粉症なのか分からないマスク姿
の方が多いですね!でも遅いインフルの流行ですからマスクはしておいたほう
が良さそうです!

以前にもお話ししましたが、このような時季は免疫を高めることが大切です。
一番単純なところをお話ししますと、腸内環境を整えるということになります。
腸内には免疫細胞が全体の6割も集中して存在し「腸内免疫」といって、とて
も重要な働きをしてくれています。そこで私のお勧めは「りんご」です!調べ
てみますとリンゴの水溶性植物繊維「ペクチン」は、抗アレルギー作用が期待
できるようです。寒いところで育つリンゴは、確かに他の果物とは少し異なり
ますね!それぞれ好みがあると思いますが、リンゴには種類が色々あり、実に
それぞれでとても楽しめます。私は王林や名月など黄色いリンゴが好きなんで
す!その他にヨーグルトや乳酸飲料もお勧めですし、納豆も基本です!とにか
く腸を冷やすものは、この時期避けた方が良いので、ビールやジュース、コー
ラ等や夜の果物は避けましょう!冷え対策も忘れずにしましょうね!

さて、春は冬からするとアレルギーなどでお手入れが乱れがちになります。今
日は、そんな敏感になりやすい肌の、春のお手入れについて勉強してみましょ
う。何となく落ち着かない肌に、クレンジングを長い時間行っていませんか?
お手入れは必ずクレンジングから始まります!「面倒くさいからから」、「簡
単なのがあるから」、人それぞれの考え方の違いはありますが、クレンジング
を手抜きしてしまうとお手入れの効果がとても落ちてしまいます。何度も書い
ていますが、お手入れの基本は正しクレンジングからと考えてください。

クレンジングには色々なタイプがあります。オイルであったり、ジェルであっ
たり、水クレンジングであったり、ミルククレンジングもあります。私のお勧
めは、できるだけ優しいクリームクレンジングです。できれば天然油の方が良
いですし、界面活性剤などにも気を配ってくれているものがお勧めです。この
クレンジングを摩擦するように使ってしまうと、ファンデーションなどを包み
込んだ基剤は肌にキズをつけやすくなってしまいますので、30~40秒くら
いで汚れを包み込むように使用するのがお勧めです。正しいクレンジングから
お手入れを始めてもらうと肌のストレスが減少し、改善しやすくなります。そ
してメークをするしないにかかわらず、毎日クレンジングをする!このことが
とても大切なのです。今までもクレンジングについては勉強していますが、メ
ークをしなくてもクレンジングをすることによって肌はトラブルができにくい
状態になります。ですからクレンジングは少し贅沢をして内容の良いものを選
ぶようにして下さい。ピーリングやゴマージュ、酵素的なものは避けて、上手
に汚れを取ること!これが大切です。長いといってもせいぜい2~3分のクレ
ンジングタイムだと思いますが、ファンデーション類がクレンジングの中に溶
け込んでピーリングの役割になってしまう場合がありますので、これは注意で
す!そして洗顔をしていただくのですが、洗顔もたくさんの種類がありますか
ら気を付けて選んでください。

ここでこの春お勧めのお手入れは、100%油性クリームを使ったパックです。
カサカサしているときやシワっぽいときに抜群の効果が期待できます。お使い
いただくのは前回に紹介した“桃肌爽”という油性クリームです。馬油やシア
バターなどでも良いのですが、当帰、紫根、カミツレの入った高級馬油は効果
が違いますよ!その簡単パックの方法は!ダブル洗顔後、たっぷりと油性クリ
ームをつけて20分位放置してください。肌になじんで、カサついていた部分
が柔らかくなります。それから入浴をして蒸しタオルを使用し、押え拭きして
ください!つるっと肌が変わります。これは乾燥肌質の方もアレルギー、アト
ピー体質の方もかなり効果が出ますので、肌が荒れた感じがしたら是非試して
いただくと良いと思います。それから蒸しタオルで押え拭きした後、化粧水を
しっかり入れるようにします。油性クリームが残っていても問題ないので、ム
シタオル⇒化粧水を守り、もう一つ丁寧にするときは化粧水をコットンに含ま
せ湿布していただくと良いと思います。肌なじみがとても良く、かなりお勧め
ですので、春の敏感になっているお肌に是非お試しください。これは冬にご活
用いただいても中々効果的なお手入れです。コツは少量を全体につけるのでは
なく、少し多めにつけてください。ツルツルと指がすべる量が基本です。この
お手入れは週に1回でいいので、繰り返し行うことにより肌荒れ改善効果が出
てきます。かなりお肌の弱い方でもできるお手入れなので是非活用してくださ
い。そしてローション湿布を行うときのローションはアルコールフリーのもの
を選んでくださいね!コットンにたっぷり含ませ、薄く5枚に分けられるタイ
プのコットンを選ぶと経済的ですよ!コットンもしっかり選んでくださいね!
そして最後にエッセンスやクリームをつけて終了!春のお肌の揺らぎにはとて
も効果的なお手入れです!

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up