冬|ー年末年始の過ごし方ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0670 ー年末年始の過ごし方ー

NO.0670 ー年末年始の過ごし方ー

一年の終わり師走を迎え、早くも月末近くなりました。アッという間の一年
ですね!日本には師走をはじめ、睦月、如月、弥生、卯月、皐月、水無月、
文月、葉月、神無月、霜月と旧暦の別名があります。これは和風別名と呼ば
れる旧暦の季節や行事に合わせた月名といわれています。改めて調べてみる
とみんな美しい言葉ですね!四季があり月があり、また一年経ちアッという
間の展開でしたが、年末年始は日本人にとって改めて気分一新する感じがあ
りますね!

さて、そこで今年最後のメルマガは、年末年始の過ごし方を美容と生活面で
アドバイスさせていただきましょう。夏にあんなに厄介だった湿度が11月
から急激に減少するため、適当にスキンケアをしていた方はドライフルーツ
のような肌状態になってしまっています。お顔だけでなく、現在身体にも痒
みやカサツキを感じている方は、早々にしっかりとスキンケアを実行してあ
げませんと老化肌になってしまいます。しかしこのシーズンに入っても日頃
の正しいスキンケア管理ができている方は、たぶんちょっとした乾燥を感じ
るくらいで、皮膚表面がぱさぱさになったり毛穴が目立ったり、くすみが目
立ったりはしていないと思います。やはり大切なのは季節にあまり左右され
ないスキンケアだと思います。そして30歳を過ぎたら、この季節の対応が
一年間の老化の進行を食い止めてくれると考えてください。夏はスキンケア
の大切さをお話ししてもあまりピンと来ないのですが、冬に入ると急速な肌
の変化に少しあわてていらっしゃる方も多いと思いますので、スキンケア不
足からの老化促進度をチェックしてみましょう。
1)入浴後肌にツッパリ感を感じる
2)洗顔後2分以上肌を放置してしまう
3)クレンジングは適当にしている
4)ダブル洗顔の意味がよくわからない
5)冬になると乳液クリームに頼るケアが多い
6)化粧水(100~150mL)が2ヶ月は持つ
7)メークを落とさずに寝てしまうことがある
8)オールインワンタイプのスキンケアが大好き
9)ノーメークで一日過ごす日がある
10)ケアの時ついコットンやティッシュで強く擦ってしまう
さて初歩的なチェックですが、3つチェックがあれば要注意ですよ!年末年
始、ちょっとまじめに1週間程スキンケアをしっかりしてみてはいかがでし
ょうか?1週間ケアをすると肌が変わってくるのがわかりますので、続けて
ケアをする方々が絶対に増えるはずです。

まず必要なスキンケアは各メーカーでお得に提供してくれているトライアル
セットを活用してみましょう。ほとんどのものが1週間分なのでちょうど良
いと思います。できればちょっと肌にやさしいメーカーのものでクレンジン
グ、洗顔、化粧水、クリームは最低欲しいので中身を確認してみてください。
それに加え、ピュアなオイルをひとつそろえてください。あまり大きなもの
でなくて良いのですが、オイルは少し奮発していただき、質の良いものを選
ぶと良いでしょう。
・1週間素肌力アップコース
1)ピュアなオイルをすべるくらいの量お顔全体に延ばし、軽くなじませる。
その上にクレンジングクリームをなじませ、軽くティッシュで押える。
2)入浴中5~10分くらいはそのままで、できれば最後に濯いでソープで
洗う。
3)入浴後水分のあるうちにオイルを少量肌になじませて、化粧水を上から
手で重ねる。
4)化粧水を少したっぷりめにコットンにとって薄く5枚程にはがし、お肌
に湿布する。
5)5~7分後、コットンが生乾きの状態ではがし、少量のオイルを手の平
で押えるようにつけて、目の周りに多めにエッセンスやクリームを延ばす。
以上のお手入れを毎日、一週間続けてみてください。肌が変わります!読ん
でいると面倒に感じますが、お手入れを始めると割合簡単です!この手入れ
方法が日本人のお肌の若さを保つ水分をしっかり入れるお手入れ法になりま
すのでお勧めです。

そして生活面では、美味しいものを食べる機会も多く、お酒も一緒について
くると思います。心がけていただきたいのは緑黄野菜をしっかり摂ること!
また、キャベツと大根もお勧めの野菜です。キャベツはビタミンC、カルシ
ウム、ビタミンK、食物繊維、βカロテン、葉酸、イソチオシアネート化合
物という発がん物質を抑制する成分、ビタミンU(胃酸の分泌を抑えて粘膜
を修復するためにタンパク質の合成を活発にする働き)別名「キャベジン」
が含まれているのです。胃腸薬にもありますね!次に大根はビタミンC、A、
B、B1,B2、カルシウム、ナトリウム、リン、鉄、消化酵素のジアスタ
ーゼやグリコシシターゼが消化を助け、解毒作用もかなり期待できるのです。
キャベツも大根も手軽に入手できる食材ですし、共通して、煮ても生でも、
炒めても、茹でても美味しく食べられますね!是非これらを年末年始に心が
けて食べてみてください。特にキャベツは朝のサラダにお勧めで、大根はす
りおろして胃の消化を助けてあげたいので、大根おろしをたっぷりと夜に摂
っていただきたいと思います。

そしてすぐにでもトライアルのコスメキットを探したい時には、@コスメス
トアのトライアルコーナーは充実していますので納得できるトライアルが探
せると思いますよ!専門のコーナーがあるお店でいろいろ比べてみるのも大
切です。今お手持ちのものを合わせて使用しても良いですが、スキンケアは
メーカーを統一したほうが効果がアップする場合もあるので1メーカーのト
ライアル+オイルでケアをしてみてくださいね!
では年末年始、楽しくお過ごしください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up