夏|豆知識ー温泉ー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0649 豆知識ー温泉ー

NO.0649 豆知識ー温泉ー

いよいよ夏の到来です!苦手な方もいらっしゃると思いますが、夏の暑さも
中々楽しめますよ!ただし、紫外線は強烈!この時季はどんなに武装しても
さほど目立ちませんので対策はしっかりするようにしてください。
昨日“お肌の学校”で伺ったお店様で6月にハワイに行かれたお客様が、
今月に入り、ものすごい肌のトーンダウンを起こしていました。サンタンの
下地が作られると、くすみやすい方はしっかりケアをしませんと皮膚内部の
老化がサンタンと共に起こります。夏の汗や暑さに負けないケアはとても
大切です!

私事ですが、つい先日休日を利用して親しい友人と箱根の温泉に行ってきました。
やはり日本人は、温泉というと“ゆっくり疲れを癒す”というイメージがあり、
何とも充実した時間を過ごすことができました。しかも箱根まで北千住から出る
メトロロマンスカーという電車を利用したのですが、千代田線の北千住構内に
ロマンスカーが登場したときは何だかびっくりしてしまいました。そんな箱根の
旅でしたが、今日は日本人の大好きな温泉の雑学を勉強してみたいと思います。

ご存知の通り、日本は火山国なので温泉天国と考えて良いと思います。温泉とは
日本温泉法という法律に基づいた化学成分を含むもの、また成分が規定以下でも
泉温が25℃以上のものが温泉と呼ばれるそうです。温泉には“火山性温泉”と
“非火山性温泉”があり、色、温度、臭気、成分などそれぞれ特徴を持っていま
す。
泉質(温泉の含有成分により分類)で分類すると色々あるのですが、
単純泉…泉温25℃あっても含有成分が少なく、効能はあっても刺激が少ない。
硫黄泉…イオウ特有の臭いがあり血行促進と硬くなった角質をイオウが溶かして
    くれる、ニキビや吹き出物への効果が期待
酸性泉…殺菌力が強く肌に刺激を感じる。弱い肌の人には向かない。皮膚病治療
    に効果的。
食塩泉…海水成分に似た塩分を含み、入浴後、塩分が汗を抑えるので保温力は
    抜群!
放射能泉…ラジウム泉、ラドン温泉とも呼ばれ、人体には良性効果が期待できる。
その他…二酸化炭素泉は、1kgに遊離炭素1000mg以上含む。硫酸塩泉は、
苦みのある湯で、傷の湯と呼ばれる。含鉄泉は、空気に触れると茶褐色になる。
まだまだ色々ありますね!

そしてよく耳にする“源泉かけ流し”とは、そのまま源泉を利用している温泉で、
かけ流しという適温にするために加水、加温している温泉です。給湯口から
温泉が出ていても循環利用されていたり、濾過や殺菌されている温泉もあります。
なるほど源泉のところは湯量が豊富ですね!贅沢な湯量は本当に幸せな気分に
なります。古くは湯治といって疲れた体を休めたり、病気療養したりするために
温泉に長く逗留して自炊生活をする風習もありました。ヨーロッパでは飲泉
といって温泉水を直接体内に入れ、胃腸など内臓の治療に使用することも多い
ようです。日本でもありますが、施設に問い合わせてからにしてくださいね!

温泉の入り方としては、草津温泉のような高温湯に入る場合もありますので、
“かけ湯”といって心臓より遠い足から順にかけ湯をし、慣らしてから入浴を
したほうが良いでしょう。入浴後は、あがり湯に温泉水を用意してくれている
ところも多いので、あがり湯で温泉成分を流さないようにするのも効果的です。
(肌が敏感な方は流してください)長湯をせず、水分をしっかり補給してゆっ
くり休みながら繰り返し入るのが効果的なようです。

全国人気温泉地ランキングというのがおなじみ“じゃらん”に出ていまして、
1位関東地区 箱根 2位関東地区 草津 3位九州地区 湯布院でした!
ちなみに4位別府、5位登別、6位道後、7位指宿、8位黒川、9位有馬、
10位城崎
BIGLOBE温泉大賞では、
西の横綱 湯布院―有馬―別府
東の横綱 草津―箱根―登別   という順位でした。
エリアでは、東北の乳頭湯 田沢湖、近畿、北陸では 有馬、
      東海では日本三名泉 下呂、中四国では 道後、玉造、三朝
というランキングでした。

その他にマニアには絶対人気の秘湯というのがありますね!
まだ行ったことはありませんが、近くですと群馬県つま恋にある秘湯紅葉館は、
食事も美味しく温泉の口コミもすごく良いようです。秘湯ですが伺いやすい
ようなので近々是非行ってみたい温泉です。
毎日忙しい生活の中でちょっぴり癒しの勉強でした!ご活用ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up