冬|年末年始におけるお肌と体のケア!|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0623 年末年始におけるお肌と体のケア!

NO.0623 年末年始におけるお肌と体のケア!

一年は本当にあっという間に過ぎてゆきます。私は数か月に一度、友人と
旅行に行ったり、食事会をしたりして、それを自分へのご褒美に毎月を楽しく
過ごしています。どんなに忙しくても楽しみはどこかに組み入れて行くように
すると、リフレッシュ感が保てますよ!人それぞれの一年でしょうが、今年も
一年楽しかったなァ~と終わりましょうね!

さて年末になりましたので、今年の最後はクリスマスからお正月にかけての
スキンケアを勉強してみましょう。今年の年末からお正月休みは9連休の
方も多いようですので、どのように過ごすかはちょっとチェックしておか
ないといけません。まず大切なことは!
1)休日でも毎日メイクすること!
色々な考え方がありますが、現代社会の肌ストレスを考える上でも、休日
にはノーメイクで肌を休めようという考え方は賛成できません。
紫外線、寒冷寒風、汚染物質の浮遊など、日中は肌の保護のため、お肌の
バリア強化と思って良質の、肌に合ったメークをすることで、自然に肌の
荒れやニキビの悪化を防ぎます。夜のお手入れで肌を癒してあげれば、
全く問題ありませんので、メークは肌の保護と考え、励行していただくと
良いでしょう。
2)夜の食べ過ぎに注意しましょう
年末年始はとかく美味しいものを食べる機会が増えます。口の下、顎の
あたりは東洋医学で胃を見るところです。年末年始少し無理をしても
この辺りにすぐに丘疹が発生する方は少なく、実際に肌トラブルとして
発生してくるのは2ヶ月ほど先になると考えてください。特に夜の食べ
過ぎはダイエットにも影響しますので注意してくださいね!
3)夜更かしを控えましょう!
バランスの良い睡眠とは、やはり午後10時~午前2時までに熟睡タイムを
1時間以上というのが理想です。午前2時に寝て朝9時まで寝ている人は、
結構しっかり睡眠をとっていると勘違いしてしまいがちですが、体内時計の
流れから10~2時の間の睡眠がホルモンバランスや自律神経には、
とても体を癒してくれる時間になりますので覚えておいてください。
4)便通を整えましょう
人によってむくみが出やすい人、出にくい人がいらっしゃいますが、むくみは
代謝のバローメータになります。むくみやすい人は、夜は温かい飲み物を
摂るようにして利尿と排便を整えましょう。体の中を温めるためには、
温食、温飲が基本です。冷えてお腹をこわす人が多い年末は特に気を付けて
いただいた方が良いですね!人にもよりますが、利尿は元気よくスッキリ出て
一日5~7回、排便は日に2回といわれていますが、これはなかなか難しい
ので、日に一度はしっかり排便するようにしましょう。ゆるい便や下痢便は
腸の不健康状態であることを忘れないでくださいね!
5)そして毎日のスキンケアです
最初に“メークをしてください”とアドバイスさせていただきましたが、
日中のストレスからメークで肌を守り、夜は肌に必要なケアを毎日することが
肌が老化を防止するのにも、ニキビなどのトラブルを改善するのにも大切な
ポイントになります。ついこの間、お手入れの回でもアドバイスしましたが、
朝、晩のクレンジングは肌が喜ぶケアのひとつです。夜は1日の汚れである
メークや皮脂などをしっかりと優しく、肌表面と角質の間から取り除きます。
朝は血行を良くするためクレンジングでプチマッサージを行うことで、メーク
のツヤや持ちが全然違ってきますよ!クレンジングと洗顔を毎日励行して
化粧水やエッセンスを丁寧に肌に含ませてあげれば基本の手入れはできている
と考えて大丈夫です。美肌を作るためには“クレンジングなんて簡単でいいわ”
とか“安いものでいいわ”などという考えは持たないこと!
それがトラブルを悪化させていいます!お手入れの中では目立ちませんが、
一番大切なケアが実はクレンジングなので、現在のクレンジング剤、クレン
ジング法をもう一度チェックしてくださいね!

今年ももう最後になりました。近頃はこのメルマガをご愛読いただいている
方にもよくお会いすることがありますので、とてもうれしい限りです。
少しでも日本の女性の肌が良い状態を保てるように!トラブルを改善できる
ように!来年もアドバイスを続けていく予定ですのでよろしくお願いします。
また新年、一緒に勉強していきましょうね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up