冬|季節のお手入れー効果抜群!プチマッサージー|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0620 季節のお手入れー効果抜群!プチマッサージー

NO.0620 季節のお手入れー効果抜群!プチマッサージー

先日、石巻に出張中地震がありました。このところまた地震が多いので、
気にかけていたところ、前後何日で云々という地震予知をしている方がいると
スタッフの方が教えてくれ、私もPCを覗いてみましたら何人もそのような
方がいらっしゃるのにびっくり!いざ見てみると予知日は結構ドキドキする
もんですね!

さて寒さにも徐々に慣れてきましたね!お肌も慣れてきたでしょうか?
11月中旬~2月までは、いかに肌のコンディションを整えるのかがとても
大切な時季になります。またこの時季のお手入れ不足は、肌ストレスを高め、
老化を感じやすくなります。やはり湿度のないこの季節はちょっと手をかけた
お手入れが大切です。そこで今回はこの季節に是非活用していただきたい
プチマッサージをお話ししましょう。

急に寒さを感じると皮膚表面が固くなります。これは水分、油分を保てなく
なるからです。そんな時のお勧めが、朝と夜のプチマッサージです。
夜は入浴後、化粧水で整えた後、マッサージ用クリームもしくは夜用
クリームを少し多めにとり、軽くマッサージをしてみましょう。指が滑らな
くては効果が出ませんので、肌に良いピュアなオイルをクリームの前に
お顔に延ばして夜用クリームを重ねます。2~3分間力を入れずに中指と
薬指を使ってマッサージします。先ず顔を縦半分にして真ん中のラインを
正中線と呼ぶことを覚えてください。そして、この正中線ライン、おでこの
真ん中5cm幅くらいから小鼻の横、口角、顎のあたりが比較的油分の出や
すい老化しづらいところと考えてください。正中線にできるニキビが割と
きれいに回復するのは、体温も高く、油分もあるところだからなんですよ!
マッサージはその正中線から両側を斜め上の方向にしていきます。できれば
クルクルと指を回すときも内回りでマッサージするようにします。額は
生え際に引き上げるようにしましょう。そして全体にフェイスラインを耳の
方向に引き上げるように伸ばします。ぐぅ~っと指に挟んで引き上げ、耳の
下まできたら首のリンパを下側に少し圧をかけるようにやさしく首筋マッサ
ージを5~10回、左右両方に圧をかけましたら必ずクリームを足してリンパ
の流れをぐっと良くする鎖骨にもクリームをつけてあげる感じでマッサージ
しましょう。そして目の周りを目頭からこめかみに、これも力を入れず中指で
そ~っと引き上げます。これも5回動作をして終了!目の周りはペタペタする
くらいのクリーム量が必要です。そのまま“おやすみなさーい!”です。
クリーム量をしっかり守ると翌朝肌が柔らかくなっているはずです。

さて、朝になったら肌のチェックをしてください!夜のケアが順調ならば
そんなに朝は乾燥していないはずですが、やはり寒さには勝てないものです。
ツッパリ感や日中の乾燥の気になる方は30秒で良いので、クレンジング
クリームかマッサージクリームを真珠粒やや多めにとってやはり洗顔前の
マッサージ、肌の温度をアップさせてから濯ぎ、洗顔して肌を整えましょう!
この朝のプチマッサージはメークの乗りと肌の透明感が抜群にアップします。

朝のプチマッサージのコツはフェイスラインのリフトアップです。全体に
伸ばした後、必ず顎からフェイスラインを上にゆっくり3回程引き上げて、
それから洗顔します。泡立てをしっかりしてあまり擦らないようにしてくだ
さい。このプチマッサージは特に汚れを落とすものではなく、皮膚温をアップ
して、活性させるためのものなので、濯ぎだけはしっかりしてください。
特に朝は、最後に目の周りに冷水を2~3回パチャパチャ掛けてください。
女性ホルモンのバランスを整えるのにとても効果的、そして目の周りの老化
予防にも良い刺激になります。もちろん夜も取り入れていただいてOKです。

今日のお手入れは、特に寒い時期、肌が変わるプチマッサージ法なので是非
活用してください。ただし手に力を入れないこと!やり過ぎないこと!
軽く軽く毎日繰り返すことが大切ですから、擦るような動作は避けてくださ
いね!もちろんオールシーズンの活用もお勧めです。今年の夏はストレスが
特に厳しかったのでプチケアで癒してあげてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up