春|季節のトラブルーシミ―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0506 季節のトラブルーシミ―

NO.0506 季節のトラブルーシミ―

何となく市場も明るさを取り戻し、2リットルのミネラルウォーターや
電池も店頭にそろってきました。私の所属する会社は、おっとりして
いて、非常用グッズなど特に何も用意しておりませんでしたが、ついに
私がラジオと懐中電灯、電池を用意してもらうように申請しました。
まだまだ油断のできない状況が続いていますが、今日の季節のトラブルは、
久しぶりにシミについて勉強してみたいと思います。というのも、震災後、
素肌→マスク→シミというトラブルの方が石巻や水戸で目に付き、気に
なっておりましたら、花粉症後の色素沈着も目に付き始め、ここで油断
したら大変と思ったのです。内因からのシミと違い、外因からの色素沈着
は、キレイに回復しますので、これから紫外線の強くなる季節に突入する
に当たり、しっかり状況を把握して回復への一歩を踏み出していただき
たいと思います。

先ず簡単にシミの復習をしてみましょう。シミは、内臓の肝臓に色や形が
似ているということで肝斑と呼ばれています。発生の原因は大きく分けて
体内に原因がある場合と体外に原因がある場合の二つがあり、体内に原因
がある肝斑は、体の流れに一致する部分に発生し、ほとんどが顔面と考え
ていただいてよいと思います。代表的なものには、妊娠性肝斑という目の
下ホホ骨辺りから下に発生する肝斑があります。目の周りは東洋医学で
子宮や乳房と一致する流れといわれていますので、まさに妊娠や出産、
子宮発育不全などの原因から沈着していきます。これが内因性肝斑といわ
れるシミなのです。このように顔は内臓の鏡、健康の鏡といわれるわけが
わかりますね!

それに対し外因性、外傷性といわれる肝斑は左右非対称で、地図状に広がっ
ていく場合が多いのが特徴です。このシミは内的原因があまりないので、
その人の肌の力によって発生常態がかなり違ってきます。ただし、肌の力を
正常にして代謝をアップしなければどんどん悪化し広がったり、色が濃く
なったり、敏感になったりします。また逆にしっかりケアをし、肌力をアッ
プすることでキレイに回復もするのです。肌質としては乾性肌の方に多く
発生しますが、はっきりした原因があれば全ての肌質に発生するトラブルで
す。年齢的には若年層には見られませんが、20代では結構発生する場合が
あり、一番多いのは30代後半から40代の方です。
では発生する原因となるのは何なのか?
主な原因としては、紫外線、摩擦、手入れ不足があります。その他、色々な
積み重ねがありますが、やはりテニスやマラソン、ソフトボールをなさる方、
また、お子様のフォローや応援で屋外活動をされる方は強制老化状態を作っ
てしまいますので、ほとんどの方に外傷性肝斑が発生すると考えていただい
てよいでしょう。

お手入れ時の注意として、ティッシュやコットンなどによる摩擦刺激やマッ
サージやクレンジングを長時間やりすぎたり、顔そりの刺激などが原因に
なる場合がありますので注意してください。また、ピーリングやスクラブも
肌再生能力が低下してるときはシミの原因になります。そして、絶対的なの
は、クレンジングをしない、いわゆる手入れ不足の方です。メイクをした
ときだけクレンジングをする方も同じで、とにかく刺激のないクレンジング
で、毎日ソフトに皮膚表面の油溶性の汚れを包み込むように取り除き、その
後洗顔をするということが一番大切な予防策です。ほとんどの場合、クレン
ジングをしっかりなさる方はその後のソープや化粧水などもしっかりケア
される方が多いのでこの点は安心できます。
このように外傷性肝斑は、何気ない流れの中で発生していきますので、回復法
としては紫外線防止と代謝力アップのためのゆっくり入浴と軽い運動、毎日の
クレンジングを含めた肌に合ったケアを行なうということです。そして大切な
ことは、現在発生している色素沈着が、外因なのか内因なのかしっかりアドバ
イスをくれ、自分の肌の見直しのできるストア探しとコスメ選びということに
なります。

いかがでしょう?外因性肝斑は、ついうっかり発生させてしまい、深刻に悩ん
でしまうトラブルだということがお解りいただけましたか?
日々のちょっとした注意、お願いしますね!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。
まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up