春|季節のお手入れ―春の敏感肌対策と透明度アップ作戦―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0312 季節のお手入れ―春の敏感肌対策と透明度アップ作戦―

NO.0312 季節のお手入れ―春の敏感肌対策と透明度アップ作戦―

先週利用した上野駅は、すごいラッシュでした!
上野公園口から規制が始まり、お花見の人たちでいっぱい状態!
何といっても桜はパッと咲いてパッと散ってしまいますので、
見物の方々も桜に必死に合わせているといった感じです。
しかも気温はほとんど夏の状態で、汗ばむほどでしたから、
あわてて上野公園に集結する気持ちもわかりますね。

さて、お肌においては今年のような風の強い春は、すぐに乾燥状態に
結びつくことになります。感じている方も多いと思いますが、
観葉植物や庭の植木など、特に鉢物はすぐに水切れでカラカラに
なってしまいます。お肌もそれと同じ状態なんです!

そしてそんな春は、お肌にとって外敵がいっぱいなのです。
そこで今回のお手入れは、春の敏感肌対策と透明度アップ作戦を
テーマに勉強してみましょう。

春のお肌にとって、代表的外敵は花粉と紫外線!
ご存知のように花粉は空気中の浮遊物としてはアレルギー物質ですが、
チリやホコリ、黄砂と同じように浮遊しますので、花粉症でない方でも、
肌全体にべったりとくっついてしまい、ザラツキやカユミを感じやすい
のです。スギ花粉も多いところでは自動車のフロントガラスが黄色になる
くらいですから、当然肌の刺激になりますね!

そして、花粉は空気の乾燥した風の強い日と、雨が降った翌日の晴れた
日は、特に浮遊しますので、クシャミや鼻水、ボーとした頭痛もひどく
感じられ、肌も同様に刺激を受けるのです。

そして紫外線、こちらの有害情報は皆さんきちんと理解なさっていると
思いますが、簡単に復習してみますと、地上に届くUVBとUBA、
UVB(皮膚表面に影響してヒリヒリ感や炎症の原因となる紫外線)を
浴びると活性酸素がどんどん作られ、細胞内のDNAが損傷を受けて
いきます。多量に紫外線を浴び続けるとDNAが突然変異を起こし、
自然修復できなくなり、皮膚ガンの発生にもつながってしまいます。
UVA(皮膚内部に影響して老化促進の原因となるA波紫外線)や
UVBは生活をしていく中で、自然の状態で避けることは出来ませんので、
毎日の対策が大切になります。

春の二大外敵をむこうに回し、正しいスキンケアで乗り切らなければ
ならないということになりますね!

そこで、お手入れのポイントですが、肌が敏感状態のとき、
例えばホホ骨の辺りがヒリヒリする感じがあったり、口元やホホが
カサついたり、日中外出している時間が長かったりしたときは、
クレンジングの前に、ピュアなオイルを少し多めに延ばし、
10分程置いてからクレンジングを重ねてみましょう。
これは、皮膚表面の損傷修復のケアとなり、バリア機能を高めてくれる
お手入れになります。
このときクレンジングは少し多めに使用して、ティッシュで押さえる
ように汚れを取り除きましょう。そしてその上からもう一度オイルを重ね、
入浴してください。
これは肌の浄化作用を高めるケアになります。ゆっくり入浴して発汗を促し、
10~15分してからすすぎ、ソープで洗い流します。
回復力が実感できますよ!

入浴後は化粧水をコットンに含ませ、湿布などをしていただければ、
最高の透明感が期待できます!
そして、仕上げのクリームはしっかり使用すること、
たっぷり入れた水分も、蒸発してしまっては意味がありませんので
クリームでしっかりフタをしてあげてください。

最後は365日の日焼け止め!これはいつも一緒に勉強してくださっている
方ならもうあたりまえですね!
とにかく陽のある間は朝一番からの防御策をとりましょう。
そこで、お勧めは洗顔前のちょっとした家事のときでも、紫外線防止効果
のあるパウダーを使用するということ。
パウダーの選び方としては、肌を乾燥させるタイプのものは皮膚トラブル
の原因になりますので素肌にはお勧めできません。
迷ってしまったら「シェルクルール化粧品」のマイナスイオン作用のある
紫外線散乱パウダー“プロテクトパウダー”がお勧めです!
朝一番の素肌にも使用でき、洗顔だけで洗い流せるナチュラルタイプです
ので室内をウロウロしている時もご使用いただきたいパウダーです。

お化粧直しや肌の弱い方の場合は、パウダリーファンデーションの下に
ご使用いただいてもいい良質なパウダーですので、UVクリームなどと
併用していただくと良いでしょう。
今回もすぐに実行できるケアですから今日からトライしてみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

◎淳子先生の『お肌の学校』のバックナンバー
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000041844/

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up