冬|体質とお肌の関係4|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0020 体質とお肌の関係4

NO.0020 体質とお肌の関係4

2月は寒さがピークの時、動植物が動き出す春の準備中といった季節で、
梅の花が吹き出すのがまちどおしい頃です。

暮れからの風邪やインフルエンザが終わりかけたと思ったら、
今度はアレルギー性鼻炎や花粉症の症状が出始めます。

中国の古典でも、身体各部が、季節の変化と関連性を持ち、多くの影響を
受けていることを重視しています。

新世紀の今年もスギ花粉が多いという情報ですので、いつまでも暖房にあたり、
運動不足の状態ではいろいろな病気や花粉症にかかりやすくなりますのでご注意
下さい。

一般に風邪、インフルエンザは咽喉の症状が強く、花粉症は鼻と眼の症状ですが、
どちらにも免疫が関与しています。

風邪やインフルエンザは免疫が弱い(低い)人、花粉症は免疫の異常として
とらえられています。免疫細胞は通常は身体を守るためにあり、それがたくさん
作られ過ぎますと、悪さをする異常な免疫細胞ができるといわれ、この異常な
免疫細胞が、通常は反応しなくてもよい花粉のたんぱく質と反応して抗体を
作り出します。
いったん抗体ができてしまうと、次から花粉が飛んできたとき過剰に反応して、
体はヒスタミンなどの化学物質を放出します。
この化学物質が鼻水や涙を出させたり、目の周りを痒くさせます。
花粉症を治すには、異常な免疫細胞を少なくすることが必要です。

漢方的には鼻水や涙が出たりするのは、水の病(水毒)と考えられ、水の代謝を
高めること(汗をかいたり、利尿作用を高めること)が、よいとされます。

春が近づくにつれ人体では、肝機能が亢進しやすく、その影響は先ず眼に現れ、
眼が充血したり、炎症を起こしたりします。さらに血液の解毒が間に合わなく
なると、古い血が滞り、顔や皮膚、頭皮などに症状として現れます。
当然のごとく生理も狂いやすくなるのです。これらの諸症状、状態は、
経絡的には肝経(肝臓を中心とした経絡)の支配といわれます。

このような状態を起こしやすい体質の方は、食生活の注意が必要です。
特に白砂糖、脂肪、肉類、刺激物の過食から、古い血が滞りやすい体質が
作られますので、これらの食物は控えめにしましょう。

その他、ジンマシンやアトピー性皮膚炎など皮膚に症状が現れる人、
アレルギー性鼻炎や喘息のように呼吸器系に症状が現れる人などは、
ホルモン代謝の変化を受けやすい時期にも入りますので日頃の養生が
大切です。

美容面については、ほとんどのトラブルに対してなのですが、慢性的な湿疹や
月経疹(大人のニキビ)、アトピー性皮膚炎などのアレルギー性体質の他、
眼の周りのカブレやクマ、肝斑や眼瞼肝斑、子宮性肝斑などの、色素沈着の
トラブル、乾性肌の血行異常、代謝異常、角化異常、色素異常の方や、
脂漏性肌の方は、この季節少なくともお肌の持つ生理機能をしっかり整え、
角質層表面の美観を取り戻すことが大切ですので、通常のスキンケアを
もう一度見直し、効果的なケアを心がけることが大切です。

    

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          メルマガ購読者だけの特典!     
 淳子先生の『お肌の学校』でおなじみの シェルクルール化粧品から
 一週間分のシンプルケア「トライアルキット」が新発売されました。
  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
最近、『美容オイルって、何?』『オイルパックって、何?』という質問が
大変多いので、トライアルキット(2000円、送料サービス、税別)ご購入の方に、
 ご希望により、シェルクルールオーパーリバース(美容オイル)の
 サンプルをお付けいたします。(オイルパックの解説書付)
 フォームのコメント欄に「オイルサンプル希望」とお書きください。
詳しくは http://www.cher-couleur.com/trial/trialsample_f.htm まで
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
*************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
__________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up