春|体質とお肌の関係6|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0031 体質とお肌の関係6

NO.0031 体質とお肌の関係6

◆[特集]テカリ(体質、肌質と食物)◆
初夏に先駆け、素肌や手足、首の“キレイ”が気になりますね。
ところが逆に、日に日に高まる気温の上昇や湿度の関係で汗や皮脂の分泌が
活発になり、顔のテカリ、鼻尖部、小鼻の毛穴の開きや脂浮き、メイクアップの
崩れが悩みのタネになる季節の到来です。
さらにこの時季は、時候変化でホルモンや自律神経の乱れが起こり、何となく
だるい、手足に力が入らないなど、全身の倦怠感を訴える方も多くなります。
その結果、脂浮きやお肌表面の不快感にも拍車がかかりかねません。

精神的な興奮、ストレスは自律神経の失調から皮脂の分泌を多くします。
また、疲れの病態は生理学的に体内の新陳代謝により生じた物質が蓄積した結果と
いわれ、体内のゴミを取り除くことが大切といえるでしょう。

望診による皮脂の分泌、テカリは肌質からは脂性肌(男性ホルモン優位型)の方が
圧倒的ですが、最近はいろいろな諸事情から、身体を冷やす傾向も手伝い、
体質的に冷え、冷え性、便秘、貧血、低血圧の強い乾性肌(女性ホルモン優位型)
の方が正中腺(額、小鼻周辺)に部分的脂浮きを起こしたり、毛穴が開き先端に
ホコリがつまって黒くなるブラックヘッド状態になっている傾向があります。

そのためにこれらテカリの防止には、上手なお手入れもさることながら、
毎日食する食べ物のチェックを見直す必要があるようです。
昔から「食は命なり」「医食同源」といわれ、お肌はもちろん体調の維持にも
欠かせないのが食事です。
食物は一般に酸性食品とかアルカリ性食品とかいわれますが、それらは
酸→塩素、リン。アルカリ→Na、K、Ca、Mgなど食物中の酸、アルカリの
量によって決まってきます。
偏りのないように食すことが、まず大切なことです。

それではまず、典型的にテカリを起こしやすい脂性肌を4タイプに分けた上で、
具体的に適正食品のチェックです。
1)非常に強い脂性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
昆布、ワカメ、ひじき、豆腐、大根、あずき、ほうれん草、アロエ、なす、きゅうり、
大豆、せり、アスパラ、豆乳、カニ、ハトムギ

2)強い脂性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
ミカン、ねぎ、しそ、ニンニク、よもぎ、パイナップル、ししとう、カレー、
コーヒー、ごま

3)脂性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
しじみ、大根、ぶどう、アロエ、ハトムギ、もやし、トマト、牛乳、大豆、ワラビ
酸性食品
とうもろこし、そば、はす、イカ、鶏卵、豚肉

4)やや脂性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
キャベツ、生姜、ザクロ、パパイヤ、しそ、ぶどう、ミカン、栗、ニラ、ワラビ
酸性食品
鯵、はす、うなぎ、ふぐ、羊肉、鶏肉、とうもろこし、うに、鮎、鶏卵

その他、チョコレート、ココア、コーヒーや甘い物、香辛料などの刺激物はなるべく
避け、ピーナッツ、バター、肉の脂身など、脂肪分のとりすぎは控えましょう。
できるだけ野菜、果物、牛乳などを多く摂り、疲れたときは甘いものや脂肪分は
ほどほどに控え、カルシウムやたんぱく質を上手に摂取しますと回復効果が
高まります。

では次に、冷えを伴う方にテカリが起きやすい乾性肌を4タイプに分けた上で、
具体的に適正食品のチェックです。
1)非常に強い乾性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
梅、にんじん、じゃがいも、白菜、さつまいも、キャベツ、リンゴ、山芋、
くるみ、なつめ、タマネギ、酢、カボチャ、パパイヤ、餅、クコ、ワラビ、ごま
酸性食品
チーズ、ハム、イカ、エビ、牛肉、落花生、ゆり根、ごま油、豚肉、鶏肉、うなぎ、
ナッツ類、清酒、酒かす

2)強い乾性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
白菜、さといも、大根、卵白、さつまいも、牛乳、なつめ、納豆、じゃがいも、
ごぼう、山芋、生卵、柿、蜂蜜、ワラビ、ごま、クコ、牡蠣
酸性食品
うどん、玄米、そば、卵黄、小麦、イカ、そら豆、鯵、ハム、餅、豚肉、食パン、
オリーブ油、ゆり根、バター、さとうきび

3)乾性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
パイナップル、びわ、桃、あんず、紅花、トマト、ごぼう

4)やや乾性肌の方の適正食品
アルカリ性食品
いちご、大根、茶の葉、ごぼう、アスパラ、スイカ、梨、ほうれん草、マンゴー、
バナナ、びわ、もやし、ザボン、すもも
などです。
また、便秘の方は果物や果汁、牛乳、繊維の多い野菜類を多く摂ってください。
その他、水分の多い陰性の食物は、身体を冷やす分、疲れている時、
睡眠不足のときは控えめに!
また、冷え性の方は、脂肪を分解する酵素の働きが低下する分ビタミン類(A、
E、B2、B6、etc)カルシウムは不可欠です。
ぜひ、ご自分の肌質と普段の食生活を確認し、適正食品を適当に組み入れるなど、
工夫なさってください。

    
====================================================================
    お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm
シミ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010228.htm
ニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010330.htm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみの シェルクルール化粧品
しっとりするのにサッパリしてる!保湿と美白と紫外線対策、1本で3本分働く美容液
 シェルクルール ダブルパーリバース 62ml¥6000
大好評発売中!シェルクルールお取扱店もしくは下記にお問い合わせ下さい
シェルクルールお取扱店紹介中http://www.cher-couleur.com/torihikiten.htm
   お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
___________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up