冬|豆知識 ―便秘―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0299 豆知識 ―便秘―

NO.0299 豆知識 ―便秘―

やっと冬になったという感じですが、
空気の乾燥は例年以上の感じがします。
そのせいでしょうか、ノロウィルスが大流行ですね!
何につけても、うがい、手洗いが一番の予防だそうですので励行を心掛け、
忙しい年末を乗り切りましょうね!

今年もあっという間に終わってしまいますが、今回の豆知識は、
久し振りに便秘対策をお話してみましょう。
実は最近、「お肌の学校」のトラブル相談では、便秘の方と下痢、便秘を
繰り返す方が多く目立っています。
これらはお肌のトラブル悪化に直結する問題ですので、しっかり対策を
していただきたいと思います。

そこでまず便通ですが、毎日であれば優秀な健康体と考えていただいて
良いでしょう。
ただ昔、その道の大先生のお話を伺うと、1日2回中くらいのバナナ2本!
トイレットペーパーが必要ないくらい切れのいい便!
これが理想だそうで、この話を聞くと、少々ひるんでしまう方も
多いのではと思います。
この理想的な便は無理にしても、それに近く、1日1回を目標にしたい
ものですね!ただ、日本人の80%くらいの方は、便秘を感じたり、
下痢、便秘を繰り返しているというのが現状なのです。

ここで、一口に便秘といいますが、それにはいくつか種類がありますので、
今日は少し復習をしてみたいと思います。
まず、便秘には一過性のものと常習性のものがあります。
そして更に病気が原因のものもありますね!
一過性のものは、ダイエットなどによって食事の量が減ってしまったり、
環境の変化によって起こったり、たまたまトイレに行くチャンスを
逃してしまったりすることによって起こるのですが、このタイプは
あまり心配しなくて良いでしょう。

常習性のものは腸の働きによって2つのタイプがあります。
腸の働きの弱いタイプを弛緩性便秘といい、普通よりも腸の長い人に
起こりやすい便秘です。
もうひとつのタイプは腸の働きが強く、大腸に痙攣が起きて
便の通過が悪くなるタイプで、痙攣性便秘といい、
便秘と下痢を繰り返してしまうのはこのタイプです。

痙攣性タイプはストレスとの関係がとても強く、緊張や寝不足など、
日常生活の変化でいつも起こってしまいます。
二つのタイプ、どちらも食事、運動、ストレス解消が重要な
ポイントになります。

医学書に便秘を治す食事5原則というものがありました。
1)規則正しく食事をする(1日3食、適切な時間に)
2)食物繊維を十分に摂る
3)朝食を食べる
4)水分を多めに補給する
5)排便がスムーズにいくよう脂肪も適量摂る(1日20g程度)
これはすぐに実行できることですので頑張りたいものです。

痙攣性タイプの便秘も、この食事5原則を守っていただき、
それに付け加え
1)生活のリズムを崩さないようにする
2)腹式呼吸を心がけ腹筋を刺激する
3)刺激物の摂り過ぎに注意する
このあたりは是非一緒に頑張ってみましょう。

さてお肌における便秘の影響はというと、ニキビ、成人型ニキビの悪化と、
脂性様の毛穴の開き、クスミ、シミが挙げられ、トラブル回復にはとても
悪影響を引き起こします。
お顔を拝見してチェックしますと、鼻にできるニキビ、鼻先の黒ずみは
便秘のチェックポイントになるんですよ!
そしてもうひとつ、両手のひら、親指下ふくらみの黒ずみも腸の働きを
見るところです。
手のひらを良く揉んであげるのも便秘解消には効果的ですね!

そして、以前にもお話しましたが、元々菜食タイプの日本人の便は
黄色が理想的であり、それでいて先ほどの大きさ、状態の便であれば
最強の腸の働きということになります。
黒色に近づくことで、ニオイも強くなり、肉食酸性体質に近づきますので
日本人の体質にはつらくなりますね!

こんなチェックもお肌と体のためには大切になります。
毎日の生活に役立ててくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  ★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
  http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
           お取扱店情報はこちらから
     http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
      お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

◎淳子先生の『お肌の学校』のバックナンバー
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000041844/

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up