夏|特集―脂漏性湿疹|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0044 特集―脂漏性湿疹

NO.0044 特集―脂漏性湿疹

次から次へと出る汗と皮脂、ハンカチで押さえ、メイクアップのくずれを
気にしながらの通勤姿も見慣れた感ですが、トラブルのあるなしにかかわらず、
夏バテしている状態のお肌に、お手入れが追いつかないこともあります。
夏バテ期間中のショートコースだけでも充分ですのでお手入れは忘れずに
行いましょう。
秋風が吹く頃のオシャレのことを考えると頑張れますよ!

■[特集]脂漏性湿疹
今回は若い年代層によく発生する脂漏性湿疹についてです。

脂漏性湿疹は、よく脂漏性皮膚炎に間違われることがあります。
一般的に脂漏性皮膚炎は脂漏部位に発生した皮膚炎のことを言いますが、
脂漏といっても必ずしも皮脂の分泌を伴わないことがあり、通常は、頭部、額、胸、
背中などにできる紅斑や落屑性の皮膚湿疹で特有の黄色味のある赤褐色をしています。

一方脂漏性湿疹は顔面の前額部を中心に丘疹が小さく赤味をもたず、白色または
黄色味があり丘疹頭部の出口がふさがれた状態で発生します。
一見、白ニキビのような感じで、小さな丘疹が集まって発生、表面は皮脂がてかり、
触れると皮脂が固まったような硬い感触があります。
表皮細胞の角化作用に伴う脂質の変化、それも量的でなく質的な異常があり、
皮脂腺由来の代謝異常が原因とされています。
その他、体質的には血行の悪さ、冷え性、ストレスや胃腸(特に腸)の機能の
弱い方に発症が多く見られ、ホルモンのアンバランスやビタミンB群の不足も
発症において知られるところです。

★望診による発生と見方
顔面正中腺(鼻を中心とした額からアゴまでの縦ライン)
上位、中位、下位の部位を見てみますと、
脂漏性湿疹は上位(前額部)を中心に広がった状態に現れ、内的な要因で赤味を持つ
丘疹が同時に発生したりします。
中位では鼻尖部及び小鼻の一部に発生、下位においては口輪部、上唇部に横に広がった
ように発生することもあります。
その他、生え際、こめかみ部に慢性的に発生する場合もあり、
生理前後、食事のアンバランス、特に刺激物や甘い物の摂りすぎによって悪化し、
便秘症、ストレス、婦人科疾患などが加わると繰り返し発生します。

★脂漏性湿疹のスキンケアポイント
先ず大切なのは正しい洗顔です。
1)朝、晩のダブル洗顔
汚れを落とし硬くなった皮膚を柔軟にするのが洗顔ですので、トラブル解消には
とても大切です。
石鹸は洗浄面、柔軟効果、消炎効果、殺菌効果、保湿効果を兼ね備え、
皮膚の角質層を再生し、生理機能を助けるアミノ酸系の弱酸性タイプが好適、
よく泡立て、こすらずソフトに洗顔します。
脂漏性湿疹はシャンプーやリンスの影響を受けやすいので、シャンプーと洗顔の
両方に使用でき、使用感の良い低アレルギータイプのものがいいでしょう。
すすぎはしっかりとすることが大切です。

夏は自浄作用、皮膚の分泌排泄力が高いので、クレンジングクリームの前に
美容オイルをたっぷり使用する方法が効果的です。約10分放置の後、
ぬるま湯のシャワーですすぐだけです。硬くなった皮膚タンパク質を柔軟にし、
深部の皮脂の汚れ、酸化生成物がすみやかに除去されます。
出来れば朝も同様にすると、より効果が期待できます。
続けてみると効果の違いがはっきりわかりますよ!

2)整肌(水分補給)
皮脂やテカリが特に多いところは水分不足の状態になっています。
保湿性、柔軟効果、消炎効果、収斂効果などの機能を持った化粧水を使用し、
皮膚の生理機能を整えましょう。
暑い期間は冷たくした化粧水が使い心地を更にアップします。

使用法として、パッティング以上に効果があるのがローション湿布です。
脂漏性湿疹が広範囲に発症している場合は、必ず美容オイルを塗布した後、
ローション湿布になります。
また、湿布用フェイシャルシートよりもコットンのほうが角質層表面に密着し、
浸透しやすいので、ローション湿布はやや大きめのコットンを使用するのが
やりやすく効果的です。
1枚を5枚ぐらいに剥がし、5分~7分位湿布してください。(朝、晩)

3)保護
暑いからといってクリームを省略しないで下さい。
朝晩お手入れのの仕上げに、水分の多いタイプのクリームでしっとり保護します。
皮膚内部のヒアルロン酸など、うるおい成分を油分の膜で守りましょう。

日中は必ず紫外線防止パウダーを使用し、メイクの崩れなどにもパウダーの
上手な活用をお忘れなく。
美容オイル、クレンジングクリーム(硬くなった部分を柔らかく)、
化粧水(すっきり、爽やか)を上手に組み込み、夏の厄介なトラブルを上手に
解消しましょう。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
    
==================================================================
   お肌のトラブル別対処法はバックナンバーをご覧下さい
大人のニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001002.htm
小じわ肌荒れ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg001229.htm
シミ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010228.htm
思春期型ニキビ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010330.htm
テカリ
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010427.htm
日焼けと日光アレルギー(1)
http://www.cher-couleur.com/mg/mg010531.htm
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
        お取扱店は下記にお問い合わせ下さい
シェルクルールお取扱店紹介中http://www.cher-couleur.com/torihikiten.htm
   お問い合わせは info@cher-couleur.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   
************************************************************
“こんなコーナーを設けてほしい”などのご意見も募集中!
        junko@ohadanogakko.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは  http://www.cher-couleur.com/
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』、『pubzin』を利用して発行しています。

まぐまぐ
 http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma!
 http://www.melma.com/ ID:m00013953
Pubzine  
http://www.pubzine.com/  ID:007880
__________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up