冬|季節のお手入れ―冬の肌対策―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0446 季節のお手入れ―冬の肌対策―

NO.0446 季節のお手入れ―冬の肌対策―

寒い日が続いています。今年二度目の雪が降りましたが、雪国育ちの私は、
雪が降ると後のことを考えずにウキウキとうれしくなってしまいます。
そんな寒さの中でお肌がかなりダメージを受けているのを感じていますか?

例えば手を見てください!思わずハンドクリームをつけたくなりませんか?
入浴後ふくらはぎがカサつきませんか?かかとが硬くなっていませんか?
冬の肌トラブルを感じている方は結構いらっしゃるはずです。
それではお顔はどうでしょう?お顔のチェックポイントとしては、
・洗顔後ツッパリ感を感じる。
・表情ジワが目に付く。
・目尻や目の下に浅いシワが出ている。
・メイク後カサカサ感が出る。
・お手入れが苦手!
この5つのチェックポイントのうち、2つ当てはまれば、
肌はこの冬の間にかなりのダメージを受け、悲鳴をあげています。
しかし、これもホルモンバランスによって、昨日はカサカサだったのに
今日は良くなったり、またカサついてツッパリ感が出たりするのです。
そしてこれらの繰り返しは、肌にとって深刻なダメージになっていきます。
簡単に表現するとそのダメージは“老化”に結びつくと考えてください。
そしてその老化のトラブルが、タルミやシワ、シミということになるのです。
小さなスキンケアトラブルが、実は将来の老化した肌に結びつくのです。
そう考えると毎日のスキンケアはとても大切ということになりますね!
そしてもうひとつ、冬に限らずスキンケアを行なったり、スキンケアコスメを
選ぶとき、肌を刺激するようなお手入れやコスメはできるだけ控えてください。
日本人の肌は欧米人とは比べ物にならないほどデリケートです。
角質への刺激を続けますと、敏感な状態になる方が多いので注意が必要です。

さて、毎日のスキンケアはいつもお話しているように、
ダブル洗顔→化粧水→エッセンスまたはクリームのような順序だてた
お手入れです。これに冬はワンポイント、朝と夜のお手入れをプラスして
みてはいかがでしょう。
朝のお手入れはメイクの乗りと持ちを良くするために!
夜の手入れは一日の肌の疲れを癒し、寒さに負けない透明感と代謝力を
アップさせるために!
ほんの少しチャレンジしてみましょう。

いつものことながら夜は5~10分、朝は1分くらいの時間を利用します。
まず冬の夜、是非とも実行していただきたいお手入れは、入浴を利用した
オイルパックです。ダブル洗顔後、お肌に合ったピュアなオイルを少し多めに
お肌に乗せて、5~10分してから入浴、最後に蒸しタオルで包むように
ふき取るだけのお手入れです。この時、乾燥肌の方は良質なスキンケア用の
オイルでよいのですが、成人型ニキビの方はオイル選びが大変です。
成人型ニキビの方は皮膚表面の酸化防止作用を持ち、毛穴を引き締めてくれる
オイルがお勧めです。どうしても見つからないときは“オーパーリバース”
という添加物の無いオイルを紹介させていただきます。

蒸しタオルの後は急いで化粧水をたっぷり使用すると導入が良くなります。
週に2回くらいのペースでオイルパックをしてあげると肌がイキイキして
きます。化粧水をコットンに含ませたパック(湿布)もプラスするとより一層
効果的です。もちろんその後はクリームも忘れずに使用してください。
注意としては蒸しタオルであまり擦らないこと!成人型ニキビの方はオイルを
肌に残せませんので、蒸しタオルは熱めで使用しましょう。

次に朝の1分間ケアはクリームクレンジングで軽くマッサージです。
夜に使用したピュアなオイルを少しお顔に乗せ、クリームクレンジングは
大粒の真珠大をとり、重ねてお顔に乗せ、外側に軽く延ばしていきます。
目の周りは力を入れずに指先でぽんぽん押すように指圧をしてあげて
ください。その後そのままぬるま湯ですすぎ、洗顔をして終了です。
クレンジングの量は、夜より少なめにしていただくとすすいだときに
ヌメリ感が早く取れます。気になるようでしたら、ティッシュで押さえてから
すすいでください。
この1分間ケアは毎日実行していただくと肌トラブルに関係なく
肌の状態が安定し、メイクがよく乗ります!
もちろん洗顔後は化粧水やエッセンス、下地クリームを使用してから
メイクという順番ですね!

今日は冬の肌対策として、すぐに実行できるスキンケアをお話させて
いただきました。是非今日から試してみてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
   http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
   淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
            お取扱店情報はこちらから
      http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
       お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒111-0054 東京都台東区小島2-17-12
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up