秋|季節のトラブル―成人型ニキビ(月経疹)―|毎週配信シェルクルールのメルマガのバックナンバー。

HOMEお知らせ・キャンペーン情報よくある質問運営会社

メルマガバックナンバー

HOME > メルマガバックナンバー > > NO.0573 季節のトラブル―成人型ニキビ(月経疹)―

NO.0573 季節のトラブル―成人型ニキビ(月経疹)―

すっかり街中は冬物コートになりました。ついこの間まで裸同然の女性が
歩いていた新宿駅構内も、今はシックな装いの方ばかりで実に不思議な気分
です。なんて考えている余裕もなく、皮膚トラブルの方が今日もたくさん
来てくださいました。やはり相談の多くはいつもお話しする成人型のニキビ
です。今年の暑い夏の影響でインナードライ状態が起こり。成人型ニキビが
発生したり、悪化したりして困っていらっしゃる方が多いようです。
そこで、久しぶりに復習してみましょう。

成人型ニキビを私は月経疹と勉強しました。その名の通り生理周期に沿って
悪化したり良くなったりを繰り返す丘疹なのでぴったりのネーミングだと
思います。月経疹の特徴としては、“20歳を過ぎても丘疹が回復しない”
“20歳くらいから急に丘疹が発生した!”これがポイントです。
ニキビは基本的に皮脂腺と呼ばれるうぶ毛の毛穴内下部にある腺が異常に
発達して皮脂を多量に分泌し、ニキビの発生しやすい皮膚表面を形成します。
皮脂腺が異常に大きくなる原因は、思春期のホルモンバランスと遺伝的な
要因が考えられますが、思春期(12歳ぐらい)から発生するニキビは、
20歳を過ぎてから発生するニキビとは違うと考えなければいけません。
つまり、思春期ニキビ⇒遺伝型、成人型ニキビ⇒非遺伝型と考えるのです。
実際に、思春期ニキビは脂性タイプの肌質に発生しやすく、成人型ニキビは
突然に乾燥肌の人にも発生するのです!なぜ突然ニキビ(丘疹)が発生する
のか?これがポイントです。

まず、日本人女性の肌質は80%くらいの方が乾燥肌であることを理解して
ください。残り20%が脂性肌の方と考えていただいてよいと思います。
その20%の脂性肌の方のほとんどは、思春期ニキビが多かれ少なかれ
発生して悩みの種になるわけですが、高校を卒業するころまでには、ほと
んどの方が落ち着いてきます。その中の数%の方が移行型といって成人型
ニキビ(月経疹)になっていきます。
そして何故ニキビが乾燥肌の方にできるのか?これが回復のカギになります。
原因はいくつかありますが、基本的には食生活に大きな問題があります。
小さなころから高カロリー、高たんぱくの食生活は、本来の日本人の体質
にはスッキリ受け入れられないと考えましょう。スナック菓子やファスト
フードの摂り過ぎ、ジュースやコーラ類の摂り過ぎ、チョコレートやチーズ
の好きな子の多いこと!これらにホルモンバランスとストレスが加わって
発生すると考えていただいてよいと思います。月経疹の発生した方は、自分
の体質に合った食生活をしていない!と、単純に考えていただいてよいで
しょう。なぜなら乾燥肌のままの方も多いからです。

そしてホルモンバランスの中には男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが
ありますが、フェースラインや首は、男性ホルモンの影響があるところです
から、なおさら皮脂分泌を過多にする原因の食生活の改善と女性ホルモンの
バランスを整えるための冷え対策が大切になります。そしてもう一つは、
成人型ニキビ(月経疹)をしっかり把握しているアドバイザーを見つける
ことが大切ですね!ニキビの治し方では乾燥肌の成人型ニキビ(月経疹)は、
一時的にはよくなって見えますが、結局また発生します。そしてトラブルが
跡になりやすい!ということもしっかり理解してください。

今日もニキビの治療を受けている若い女性が来られましたが、毛穴の開きと
脂浮きがすごく、顔色がくすんでお気の毒でした。長い間悩んで来られた
ようです。しかも痒みまであり、丘疹も痛々しいほどです。まず、食生活!
そして生活習慣の改善!それから指導通りのスキンケア実行!この3つの
柱で、大体肌性は6ヶ月くらいでほとんどの方が改善していきます。大切な
のは、そのアドバイスが自分に合っているかどうか?そこをしっかり見据え
てください。月経疹は、ひどい方は50歳を過ぎても回復しない方もいます!
やはり3つの柱を指導してくれるところをさがしてケアをしていただくのが
一番良いと思いますよ!成人型ニキビ(月経疹)は自分の体質、肌質を理解
して、自分の体質に合った食生活や生活習慣に改善していくことが大切なん
ですね!そして、内と外両面が大切なので跡を作らないケアをしてください
ね!成人型ニキビ(月経疹)の方は、サッパリした手入れを繰り返すと、
インナードライ状態が悪化して毛穴が開き、脂浮きでべとべとになっていき
ます。サッパリした手入れの中にも基準をしっかり持った手入れが大切です
ので、しっかり理解してくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日のお手入れや、生活習慣の改善は大変なことですが、後天的な
トラブルは必ず改善しますので、いいリズムを習慣化するよう
がんばってください。
また、ご質問の際、肌の状況、生活、食習慣、年齢など詳しい情報を
いただければ、それだけ適切なアドバイスができるかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★☆★『お肌の学校』バックナンバーはここから ★☆★   
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
淳子先生の『お肌の学校』でおなじみのシェルクルール化粧品!
お取扱店情報はこちらから
http://www.cher-couleur.com/shop/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:株式会社ヴェルジェ http://www.cher-couleur.com/
〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4
『お肌の学校』はverger,Inc. の商標登録です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シェルクルール化粧品の取扱店をホームページ上でご紹介しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
登録・削除・バックナンバーは
http://www.cher-couleur.com/mailmagazine/index.html
お問い合わせは info@cher-couleur.com

Skin Care School 淳子先生の『 お肌の学校 』は、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』、『melma!』を利用して発行しています。

まぐまぐ http://www.mag2.com/  ID:0000041844
melma! http://www.melma.com/ ID:m00013953
______________________________________________________________________
※本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。

prev

next

HOME | “シェルクルール化粧品”とは | シェルクルールのこだわり | 取扱店舗・運営会社案内 | 365日のクレンジング | メルマガバックナンバー | よくあるご質問 | お問い合わせ

Page Up